3人寄れば文殊の知恵なら大勢いれば?

運命の人は本当にいるの?出会う前に前兆やサインはあるの?運命の人の見つけ方

「運命的な出会いは、本当に存在するかもしれない!」と、恋する人なら誰でも期待をふくらませるのではないでしょうか?

運命の人に出会う前には、何かしらの前兆や、会った瞬間の普通ではない感覚(ビビッと来るなど)を感じることが多いようです。

理想的な異性を目の前にしたときに、それが運命なのかを判断するポイントをお教えします。

運命の人と出会う前の前兆

今まで当たり前だと思っていた環境に大きな変化が起こった時、運命の相手と出会う予兆である可能性があります。

昔の知り合いから連絡がくるなど、普段起こらないことが起こる

まったく連絡を取り合っていなかった昔の友達から連絡があったり、街中で偶然再会したりすることがあります。その相手に興味がないなぁと思っても、断らないでください。実はその人、あなたの人生において力になってくれるキーパーソンかもしれないのです。

また、いつもは運が良いのに突然良くない出来事が起こることがあります。例えば、お出掛けの時は大抵晴れなのに、雨が降ってしまったなどです。逆に普段ついていない人が良いこと続きという時も、運命的な出会いの前触れである可能性があります。

今まで勤めていた会社を辞めることになるなど、仕事に変化が起きる

仕事面で変化が起こった時も新しい出会いの兆候かもしれません。例えば、いろいろな事情があり会社を退職することになったり、別の職種に転職したり、行ったこともない遠い土地に転勤になったりなどです。

また仕事をする場所に変わりはなくても、会社の体制に大幅な変化があったなど環境の変化があった時も同じです。

人間関係が良くなったり、悪くなったりと変化する

新しい職場で働き始めたり、習い事を始めたりして交友関係が広がった時に、気づいたらポジティブな友達が増えていたというのも実は、前兆です。逆に、付き合っていた彼氏や彼女との別れなど悪い方向に人間関係が変化するのも運命のサインです。

何か夢中になるものが見つかる

ゲームや趣味、スポーツなど、時間を忘れてのめり込んでしまうようなことが見つかったときも運命の人と出会う可能性は大いにあります。夢中になってがんばっている時、あなたの魅力は最大限に発揮され、周りの目には素敵に映っていることでしょう。

住んでいた町を離れるなど、生活環境が変化する

新しい町へ引っ越すなど住環境の変化や、部屋の模様替え、断捨離などで気分を一新させることも環境の変化にあたります。

自分も変化して、より魅力的な人間になる

周りの環境が変わり、いろいろ悩んだり考えたりすることで、自分も次第に変化します。今までの自分より外見も良くなり、さらに内面も素敵になります。

このような環境の変化が起こることが、運命の相手と出会うサインです。そのため、大きな環境の変化があったという人は特に、チャンスが訪れているのだということを認識しておくといいでしょう。

また、何も変わりがないという方は、自分から起こせそうなアクションをしてみましょう。

運命の人に会った時に感じることや見つける方法

出会いはいつ訪れるか分からないので、常に意識して生活することが大事です。

会った時、安心感を得られる

運命の相手と出会った時、あなたは懐かしい気持ちになります。前から知っているような感覚が胸いっぱいに広がるでしょう。そして、一目ぼれしてドキドキが止まらないという感覚ではなく、安心感をおぼえます。また、一緒にいると、同じ空気感であることを感じるでしょう。

話してみることで、共通点が多いことに気づく

親密になり、会話をすすめていくことで、さらに分かることがいくつかあります。

○自然体でいられる
自分を良くみせようと無理することがなく、自然なままで接することができます。

○共通点が多いことに気づく
今まで経験してきたこと、現在おかれている状況、趣味など似ていることが多いので、話題は尽きず話が弾みます。

○直接関わってはいないが、近くまで接近していた
話しているうちに、昔の思い出の話もするでしょう。その時に、まったく同じ日に同じ場所に訪れていたなど、ニアミスしているという偶然に気づくこともあります。

運命の人との出会いは突然やってくるかもしれません。友達だと思っていた人だったり、職場の上司だったり、思わぬところにいることもあります。周りの人たちを大切にして、常に恋のアンテナを張りましょう。それが、結果として運命の相手と出会う一番の近道になります。

運命の人と出会って得られること

運命の人と出会って交際する中で、得られることを見てみましょう。

付き合ってから分かる、運命の相手の特徴

意気投合し、お付き合いすることになった後にも、いくつか分かることがあります。

○会えなくても、あまり不安にならない
社会人ともなると、仕事が忙しかったりして2人の予定が合わないことが多々あります。しかし、不思議と会えなくてもあまり不安を感じません。体は離れていますが、心で繋がっていることを感じられ、安心して過ごすことができます。

○将来を浮かべることができる
付き合ったことで、今まで自分の中になかった価値観が生まれ、世界が広がります。そして、2人がおじいちゃん、おばあちゃんになる未来のことまで想像することができるでしょう。

○自分のことより、相手のことが大事
人間はついつい自分のことを優先してしまいがちになりますが、相手のほうが大切だと自然に思うことができます。

○双方の家族に馴染むことができる
運命の人が相手であると、お互いの家族にうまく溶け込むことができ、良好な家族関係を結ぶことができるでしょう。

このように、交際中でも運命を感じるところがたくさんあります。まだこんな人に出会えてないという方は、出会えると信じ続けることが一番大事ですので、諦めないようにしましょう。そうすることで、運命の人を引き寄せることができます。

占いなどの意見にも耳を傾けることで、視野が広がる

恋愛で行き詰った時、占いの力を借りてみるのも、ひとつの方法です。自分の中になかった意見を得られることで、また違った見方ができるかもしれません。ただし、占いがすべてではないということを念頭に入れ、最終的な決断はあなた自身で行いましょう。

占いで将来のヒントがわかったら、自分で行動に移し、変化を起こすことも大事です。そうすれば、恋愛だけでなくあなたの人生そのものが充実し、運命も自然と味方してくれるようになるでしょう。

ピュアリのバナー
すでに運命の人と出会っているのか?運命の人と出会うことはできるのか?あなたにとって幸せな未来とは?さまざまな鑑定で素敵な未来へと導くお手伝いをしてくれる今人気の占いサイトです。

2016年5月10日

『運命』カテゴリ記事一覧

もっと見る

ページの先頭に戻る