行動しなきゃ始まらない!

相手の心をわし掴みにする恋愛実践テクニック編

恋人を作りたい、今付き合っている人と長く一緒にいたい…。

そういう風に思っている人も多いでしょう。私、愛造も恋人が欲しくて欲しくてたまりません…。

せっかく勇気を出して告白をして付き合うことになったのに、すぐに別れてしまうなんて嫌ですよね?

そうならないためにも、こちらのコラムでは実際に実践することが出来る恋愛テクニックについてご紹介します!

絵文字や顔文字は使ったほうがいい?

今回ご紹介するのは、実際に使えるLINE(メール)テクニックです。

LINE、メール…今の若い世代の人なら使いこなせないという人はほとんどいないでしょう。

便利な反面、自分の思っていることが相手に伝わりにくいといった側面も持っています。

文章でのコミュニケーションが上手な人、そうでない人っていますよね?

わたしも、初めて携帯電話を持ってメールを扱うとき、どうやって使うか迷ったものです。

始めは物珍しさから、色々メール機能を使っていました。

絵文字、 顔文字、デコレーションメール…。

これで気が付いた人もいるでしょう。

男性が女性にLINEやメールを送る場合、あまりにカラフルで凝ってるものは嫌われます、というよりも引かれるといった表現の方が正しいかも知れません。

適度に使うのがいいんです!

では、全く絵文字などを使わないほうがいいかといえばそうでもありません。

適度に絵文字を使わないと、女性を不安にさせてしまいます。そういったギリギリのラインでの内容が重要になってきます。

面倒がって改行をしない人もいますが、女性には良くない印象を持たれてしまいます。

シッカリと読みやすい文章で、適度に絵文字を使ってLINEやメールを送ることをオススメします。

やり取りをしていて楽しくなるような、尚且つ、メールの機能を使いすぎない気の利いたメッセージを作るようにしましょう。

男性は可愛すぎてはいけない

今ではこのようにLINEやメールを上手に使いこなすことが、恋愛を上手に進める秘訣になっています。

始めはこういったテクニックがなくて、かなり苦労しました。

自分は気を利かせたつもりで送っていたデコレーションメールがあれほどの酷評を受けるなんて…。

送って開口一番に、「男の人なのに女々しいね」

何も絵文字も入っていませんでした…。とても怖いメールでしたね。

余りに送り過ぎるのもNGです。女性が忙しい時間帯などは避けましょう。

メールも実際のデートも、少しの飾りっ気が一番ということですね。

LINEや電話での連絡の仕方~絵文字やスタンプ、時間帯や頻度は?

皆さん、スマートフォン、携帯電話はお持ちですよね? 特に最近はスマートフォンの人気が高くなっており、便利なアプリもたくさん開発されています。 こういった携帯端末を使って、気になる相手や恋人と連絡を取っ …

素敵なデートを成功させるために

また、こちらの章ではデートの誘い方からオススメのデートコースやプランなどご紹介いたします。

例えば、付き合いだしたばかりの二人、初めての記念日デートに行くならどういったコースがいいか?どんなお店がいいか?

それからデート中では、気の利いた会話やどうやって話題を盛り上げるかなど具体的な恋愛実践テクニックをどんどん伝授していきたいと思います!

公開日:2012年6月15日 / 更新日:

電話占いランキングバナー

同じカテゴリの記事一覧

関連記事一覧

Copyright© LOVEZOW | 恋愛初心者のための彼氏×彼女の作り方 , 2012-2019 All Rights Reserved.