あなたが片思いしている男性とのLINEでのやり取りを見れば、その人があなたに好意を持っているかが分かります。LINEの内容、返信の速さ、頻度など19項目をチェックすれば、男性が脈ありか脈なしかがある程度分かります。

LINE(ライン)脈あり?脈なし?男性からのLINEでズバリ分かる19の項目

公開日 /更新日

あなたが思いを寄せている男性からくるLINEの内容で、両思いかどうかの判断ができます。ただし、好意をあまり表に出さないタイプだと、判断の難易度は上がります。

相手の気持ちが分からずにアプローチできない方は、脈ありか脈なしが分かる下記の19個の項目をチェックしてみましょう。

男性のLINEは女性より分かりやすい!

草食系男子や、駆け引き上手なモテ男子などは除いて、ほとんどの男性は、好意を持った女性に対して真っ直ぐアタックすると言われています。片思い中の相手とLINEをしている方は、その内容から、脈があるか見極めることができます。

男性のLINEから脈ありか見極める方法

多くの男性は、女性に比べてメールやLINEでのやり取りが苦手です。男友達やあまり関心のない女性が相手なら、用事があるときに短い文章で済ませる方がほとんどです。何気ないメッセージが頻繁に送られてくるなら、好意を持たれている可能性が高いと言えます。

(1)男性側からLINEを送ってくる

男性からメッセージがくるということは、少なくともあなたとの会話を面倒くさいとは思っていません。もっと仲良くなりたいというサインです。

(2)文章が丁寧

自分をよく見せたい相手とメッセージのやり取りをしているときは、できるだけ丁寧な文章を書こうという意識が働きます。

(3)絵文字やスタンプを使っている

文章だけのやり取りは、場合によってはそっけなく感じてしまうこともあります。絵文字やスタンプを使うのは、自分の感情を誤解なく伝えたいからです。

(4)返信が程よく早い(30分以内くらい)

たとえすぐに返信がこなくても、丁寧な文章で送ってくれるなら脈ありです。あなたに好意を持たれるために、一生懸命考えて書いているのでしょう。

(5)毎回ではないが質問をしてくる

個人的なことを聞くのは、相手に興味がある証拠です。また、質問メッセージなら返信しやすいので、やり取りを長く続けるために送っている可能性もあります。

(6)褒め言葉が多い

あなたのことをよく見ていて、理解しているというアピールです。関心のない相手なら、わざわざメッセージを送ってまで褒めません。

(7)文章に相手の名前が入っている

人は、好きな相手とLINEやメールをしていると、無意識のうちに相手の名前を入れてしまう傾向があります。彼からくるメッセージに、あなたの名前がたくさんあったら好意のあるサインです。

(8)自分の日常のことや写真を送ってくる

写真が送られてくるのは、もっと関わりたいというサインです。自分のことを知ってもらいたいという気持ちの表れでもあります。

(9)朝や週初めに「頑張ろう」

基本的に、特に用事があるわけでもないのにメッセージが送られてくる場合は、脈ありサインと考えられます。特に、挨拶のような文章が頻繁にくるなら、あなたのことをいつも気にかけているということです。

(10)終業時刻に「お疲れさま」

心配したり気遣ったりするようなLINEがよく送られてくるなら、かなり好意を持たれているでしょう。挨拶メッセージと同様に、つねにあなたのことを考えているというサインです。

(11)日時など具体的な内容で誘ってくる

二人でどこかへ行こう、という話になったときに、きちんと日時を指定してくるなら、彼は本気でデートに行きたいと考えています。男性は興味のない女性に対して、わざわざ時間を割きません。

(12)遊んだ後ちゃんと帰れたか確認

デートが終わってから家に帰れたかどうかの確認やお礼、「ゆっくり休んで」などあなたを気遣うLINEをくれるなら、本命サインである可能性がかなり高いと言えます。

脈なしかも…?男性からのLINEの見分け方

メッセージに対して返信がないなら、高確率で脈なしです。彼のほうから歩み寄ろうという意思が見えなければ、現時点では、好意を持たれていないと判断できそうです。

(13)既読スルー

意中の相手からのLINEを無視する人はほとんどいません。遅くなったとしても返信があれば望みはありますが、毎回既読スルーされるなら、現段階では脈なしと考えたほうがいいでしょう。

(14)未読スルー

既読マークが付かないため、携帯を見ていなかったという言い訳ができる未読スルー。メッセージに気が付いているのに、あえて見ないふりをしている可能性もあります。

(15)返信が短いorスタンプのみ

ほとんどの場合、すぐに会話を終わらせたいという意思表示です。あなたとのやり取りを盛り上げようという気持ちがないと判断できます。

(16)返信が早すぎるor遅すぎる

メッセージの返事がいつも翌日以降の場合は、脈なしサインです。反対に早すぎる場合は、内容をよく吟味せずに送っていると考えられます。好意を持っている相手には少しでも自分をよく見せたいと思いますから、今はまだ女性として意識されていないということです。

(17)全く質問してこない

相手のことを知りたいという気持ちを持っていないということです。あなたばかりが話題を提供して、彼はそれに返事するだけなら、望みは薄いと判断できます。

(18)感情がない文章

好意がある相手と会話しているときは、たとえ文章だけのやり取りでも嬉しいという気持ちがにじみ出ます。それが一切感じられない、冷たい印象のメッセージしか返ってこないなら、まだ恋愛感情を持たれていないということです。

(19)そもそも男性側からLINEがない

単語やスタンプだけであっても、相手のほうからメッセージが送られてきたなら、脈ありの可能性はあります。反対に、いつもあなたから連絡しているなら、あまり関心を持たれていない証拠です。

脈あり脈なしどっちか分からない!アプローチしたいけど不安

一般的に、男性の愛情表現はストレートで分かりやすいとされていますが、中にはまったく分からないタイプもいます。脈のなさそうな対応でも、本当は好意を持たれていることもあります。彼がどのようなタイプなのかを冷静に観察することが大切です。

それでも判断できない場合は、占いに頼ってみるという方法もあります。

人に話せば思考の整理ができますし、第三者の視点からアドバイスをもらうこともできます。結果として、自分が取るべき行動も見えてくるのでおすすめです。

本格占いがLINEで出来ます。業界の中では最安値クラスなのに、ベテラン占い師が揃っています。初めて利用するときも流れがわかりやすく説明されているので簡単!LINEだから支払いも安心。

男性からのLINEについてのまとめ

LINEのやり取りで、片思いの男性に好意を持たれているかどうかは、ある程度分かります。相手によっては、なかなか本心が見えないこともありますので、そういう場合は占いなどを利用してみましょう。人に相談することで、自分だけでは見えなかった側面を知ることができます。

『片思い』カテゴリ記事一覧

もっと見る

ページの先頭に戻る