オリエンタル占星術とは?27宿の宿星で鑑定する水晶玉子の占い

公開日 /更新日

水晶玉子といえばオリエンタル占星術。その的中率と詳細な鑑定結果が話題を呼んでいるオリエンタル占星術とはどのような占術なのでしょうか?

オリエンタル占星術について

そもそも占星術とは、太陽系の天体の位置や動きなどを人間や社会の在り方と結び付けて行う占いです。西洋と東洋、異なる別の形態として存在している占星術ですが、星の動きをもとに占うという点では同じ。古代から長い時間をかけて、経験則から「星がこのような動きをする時にはこのようなことが起こりやすい」と判断しているのです。

オリエンタル占星術とは?

では、水晶玉子が行うオリエンタル占星術は他の占星術と何が違うのでしょうか。オリエンタル占星術は、1998年に水晶玉子が発表した占術です。

インド占星術」と、日本では江戸時代に当たりすぎると恐れられて封印されたといわれている「宿曜経」を織り交ぜて生み出された独自の占術で、詳細かつ明確な鑑定結果を得ることができるのが特徴です。

本命宿とは?

オリエンタル占星術を行う上で重要なのが本命宿です。星座占いだと「しし座」「やぎ座」など12の星座に分けられますが、本命宿は以下の27種類の宿星に分けられます。

  • 婁宿(ろうしゅく)
  • 胃宿(いしゅく)
  • 昴宿(ぼうしゅく)
  • 畢宿(ひっしゅく)
  • 觜宿(ししゅく)
  • 参宿(さんしゅく)
  • 井宿(せいしゅく)
  • 鬼宿(きしゅく)
  • 柳宿(りゅうしゅく)
  • 星宿(せいしゅく)
  • 張宿(ちょうしゅく)
  • 翼宿(よくしゅく)
  • 軫宿(しんしゅく)
  • 角宿(かくしゅく)
  • 亢宿(こうしゅく)
  • 底宿(ていしゅく)
  • 房宿(ぼうしゅく)
  • 心宿(しんしゅく)
  • 尾宿(びしゅく)
  • 箕宿(きしゅく)
  • 斗宿(としゅく)
  • 女宿(じょしゅく)
  • 虚宿(きょしゅく)
  • 危宿(きしゅく)
  • 室宿(しつしゅく)
  • 壁宿(へきしゅく)
  • 奎宿(けいしゅく)

自分かどの本命宿かは生年月日によって決まります。

例えば、1990年1月11日生まれの場合の本命宿は「星宿」ですが、1985年1月11日生まれの人は「角宿」で、同じ日にちに生まれても歳が違えば本命宿は違います。

まずは、27ある本命宿タイプの中から自分の本命宿を知りましょう。公式サイト「水晶玉子のオリエンタル占星術」で無料で調べることもできますよ。

吉凶日について

オリエンタル占星術が導き出す毎日の運勢には、「甘露日(かんろび)」「金剛峯日(こんごうぶび)」「羅刹日(らせつび)」と呼ばれる3つの吉凶日、そして「魔のウィーク」などがあります。

簡単に説明すると以下のようになります。

甘露日(かんろび)

大吉。大きなことを決断する時や、心機一転する際に用いると良い日。

金剛峯日(こんごうぶび)

。甘露日に次ぐ吉日で、勝負事や交渉事で大きな成果が得られる日。

羅刹日(らせつび)

。万事のことが凶、この日に事を起こすと必ず災いがあるとされる日。

魔のウィーク

名前からも想像がつきますが、物事が停滞し、うまくいきづらい1週間のことです。この運勢が悪い1週間は、1ヶ月に1度巡ってきます。この週は過ごし方に気をつけることで、トラブルを回避できると言われます。

何か大きな行動を起こす際には参考にすると良いでしょう。他にも、毎日の運勢は「命」「業」「胎」から始める3つサイクルに分類されます。

  • ・・・生まれ直すという意味があり、命から始まるサイクルは目の前の課題や目標に積極的に取り組む期間。
  • ・・・魔のウィークの最初の日で、失敗や問題に対して真摯に向き合う期間。
  • ・・・は運気の変わり目、現在の努力と過去の対処を未来に繋げる期間です。

そして、「栄」「衰」「安」「危」「成」「壊」「友」「親」という日が周期的に廻ってきます。

七曜陵逼と六害宿について

日々の運勢をみる上で注意すべき期間に「七曜陵逼」があります。この期間は全ての宿に共通して起こる運勢の衰退期、波乱が多い期間です。

ちなみに2017年は1月1~15日、1月28~2月12日、10月17~19日、11月14~12月10日の4回あります。2018年は8月14日~9月9日の1回です。短ければ数日で終わるものもあれば、1カ月弱続くことも。

さらにこの期間は「六害宿(ろくがいしゅく)」という大凶日も現れる期間です。
六害宿に当たる「命宿」「意宿」「事宿」「克宿」「聚宿」「同宿」は何事も控えめに丁寧に行動しましょう。大きな決断やイベント事、大事な交渉などは避けるべきとされています。

オリエンタル占星術についてのまとめ

このようにオリエンタル占星術は、かなり複雑で細かい運勢をみることができる占術です。日々の運勢をみるだけでも楽しいですし、何か行動を起こす時のきっかけにしても良いでしょう。

水晶玉子以外の人気占いを見る↓

当たる電話占いランキング

『占い』カテゴリ記事一覧

もっと見る

ページの先頭に戻る