行動しなきゃ始まらない!

上手なデートの誘い方

公開日

男性の皆さん、気になる女性が出来て連絡先も交換し、いよいよデートへのお誘い…。

下手な誘い方をしてしまうと、せっかく仲良くなってもなかなかデートへ誘えないことがあります。

私も、何度もデートのお誘いに失敗したことがあります。そうならないためにも、しっかりとここの情報を調べてみてくださいね!

良い誘い方

まずは、良い例から行きましょう。

女性にデートのお誘いをする際、「今度の週末、僕とデートしてください!」といったストレートな誘い方をしていました。

これがいけなかったようです。どういうことでしょうか?

スマートな男性ならば、こういった場合、
「おいしいお店を見つけたから、週末一緒に食事に行かない?」と誘います。

ふむふむ、私のどストレートなお誘いとは一味違いますよね。

以前の記事(デートにこぎつけるには?)でも書きましたが、こういった場合、女性はデートに行くのではなく、おいしいお店に食事に行くのをOKしたことになります。

実はこれが女性にとってOKを出しやすいんです!勉強になりますねー。

その他の良い誘い方

他にも、こんな誘い方がオススメです。

「期間限定のイベントがあるんだけど、一緒に行かない?」

こういった誘い方もオススメです。

女性は、こういったお得感のあるイベントにちょっと気が惹かれますよね。

でも、相手があまり興味を示さないイベントはかえって逆効果です!しっかりと自分と相手が楽しめるイベントを選びましょう。

このように、デートの誘い方一つで、デートに来てくれるかどうかも変わってきます。

交際前も、交際後も、こういった気の利いたデートの誘い方は女性にとって、とても心地よいものになるようです。

女性が来やすい、上手なデートの誘い方を実践してくださいね。

良くない誘い方

では、どういった誘い方が良くないのでしょうか?

それは、女性の都合を無視したデートのお誘いです。私も恋愛初心者の頃はこういったデートの誘い方でよく失敗していました。

私の経験を無駄にしないためにも、こういったデートの誘い方をしてしまっているといった人は、早急に改善してくださいね!

古傷に塩をかけるようなことになってしまいますが、実際に失敗した例を教えます…。

デートの誘い方として悪い例、女性の都合を考えない誘い方をしてしまいました。実際の事例でみてみましょう。

「何月何日暇だから、一緒にスポーツ観戦でも行こうよ!?」

といったような誘い方です。これはよくないですね。自分がヒマだから付き合ってよと言っているようなものです。

行先も決まり切っていますし、なにしろ相手の女性がスポーツ観戦が好きかも把握していませんでした。

自分がスポーツ観戦が好きだからと言って強引に誘おうとするのは、相手にとって押し付けがましいだけですよね。これはあまりよろしくない誘い方と言えるでしょう。

この様に、デートの誘い方一つでもかなり変わってきます。

女性がOKを出しやすい様、気の利いた誘い方をして下さいね。

デートに行くことで、相手のあなたに対する印象はぐっと良くなるかも!

そのデートのチャンスを掴むために、女性に受けのいい、上手なデートの誘い方をしてみてくださいね。

それによって、あなたの恋愛の成功率もぐっと上がるはずですよ。

記事一覧

ページの先頭に戻る